フリーターでも社会人未経験でも、どんな人でも就活はできる!

この記事をシェアする

誰にでもチャンスはある

新卒・第二新卒・既卒

就活は、多くの新卒者、既卒者がいっせいに行います。その中でいち早く内定をもらうために、就職サイトの活用方法を知っているか知らないかで、大きく差が開いてしまいます。
新卒者向け、既卒者向けのサイトも充実しているので、こうした自分の立場に合わせたサイトの活用も考えてみましょう。
リクナビ、マイナビ、キャリタスなどは、登録されている企業数がとても多く、選択肢が増えます。
合格するための対策や情報、説明会やイベント開催の情報なども充実しているので、情報量という点ではとても有効です。

第二新卒や既卒の場合は、上記のサイトも利用できますが、最近では第二新卒専門の就職サイトも増えてきています。
社会人未経験やフリーター向けのサイトもあります。どんな立場の人にも、働くチャンスはあるのです。「フリーターだから・・・」「社会人未経験だし不安」と思うことはありません。積極的に自分を売り出しましょう!

得た情報はきちんと保管

1度登録しておけば、オススメの求人などたくさんの情報が載ったメールが届きます。サイトを見ているだけでは得られない貴重な情報。

ここで注意したいのは、届いたメールをきちんと分類して保管しておくこと。説明会などに関するものと、求人に関するもの、さらに登録した就職サイト毎にも、フォルダ分けをしておきましょう。
いくつかのサイトに登録することをオススメしていますが、当然各サイトから一斉にメールが届きます。
そのままにしておくと、メールボックスはあっという間にいっぱいになり、見づらくなってしまいます。
もしかしたら、そうした情報メールの中に紛れていた、志望企業からの大切な案内メールを見落としてしまうことも有り得ます。
チャンスをみすみす無駄にしてしまうことにもなりかねません。
スムーズな就活にするために、メールに限らず常に身の回りを整えて、いつでもテキパキと動ける体制をととのえておきましょう。



PAGE
TOP